名古屋の鍵屋 ケイ・エム・ロックサービス社長のブログ

一宮市古~い金庫の鍵開け

2014年02月20日 | カテゴリー 鍵の出張作業 | コメントする 

DVC00848.JPGDVC00849.JPGDVC00850.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一宮市からのご依頼で、古ーい金庫の鍵開けに行ってきました。

電話では戦前の金庫らしいとのお話で、久しぶりの古い金庫の鍵開けにワクワクしながら現場に向かいます。

到着するとやはりダイヤルが数字ではなく、イロハニホヘトの刻印です。最近は使ってないらしく、最初はダイヤルも周りが固くて感触がつかめません。

ぐるぐる回し続けていたら、少し回りが軽くなってきたので感触がでました。

2か所のダイヤルの感触を頼りに、組み合わせ・回転数を何パターンか試していくと、ガチーン! と開きました!

中扉にはお客様の先代の商売の屋号が入っていて、その中の扉、引き出しも桐でできているいい雰囲気の金庫です。

傷つけず、壊さずに開けたのでお客様にも喜んでいただきました。

 

 




地下鉄中村区役所駅構内の鍵交換

2013年12月14日 | カテゴリー 鍵の出張作業 | コメントする 

IMGP2459地元の名古屋地下鉄「中村区役所駅」構内の壁面に幅30メートルほどの大きなガラスのオブジェがあります。

そのオブジェを覆うガラス扉が20枚あり、鍵がついているのですが、その鍵が無くなり全箇所の開錠と鍵交換のお仕事です。

 

 

 

IMGP2452棒カギ錠なので、久しぶりに棒カギのトライアウトを使って開錠しました。何年振りの登場です。

 

 

 

 

 

IMGP2464棒カギの箱錠を20個同時交換も初めての作業です。

 

 

 

 

 

 

IMGP2458寒い地下鉄構内なので、社員総出で片っ端から(両っ端?)から一気にやっつけました。

地面が冷たいので寝っころがっての作業は信時君、佐藤君にまかせて、社長は掃除係りに徹します。両君、寒い中お疲れ様でした。




コニー360 鍵無し作成

2013年09月16日 | カテゴリー 鍵の出張作業 | コメントする 

DVC00584.JPG愛知機械工業社製「コニー360」

皆さんご存知ですか? 日産自動車系列の部品メーカー、愛知機械工業が日産に吸収合併される前の1962年~1970年まで製造されていた軽商用車です。

水平対向空冷2気筒エンジンを運転席座席下に積む、ミッドシップ! 当時レースカーしか採用していないオイルパンをもたないオイルタンク別体式のドライサンプ潤滑方式。ステアリングギア形式も当時最新の欧州車並みのラックアンドピニオンを採用していた、レア~な車です。

今回のご依頼の車は愛知機械工業に長い間保管してあった未レストアの「コニー360」の紛失鍵の作成です。ブランクキーが何なのか全くわからなかったので、家用のブランクキーとミーリングマシンを持ち込んで作成に挑みます。

DVC00585.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DVC00589.JPG自分と同い年くらいの「コニー」君と記念撮影

 

 

 

 

 

 

DVC00590.JPG鍵はロッカーデスク用のブランクキーをミーリングマシンで溝を作って作成しました。

旧車の鍵作成もケイ・エム・ロックサービスにご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

DVC00593.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DVC00592.JPG

 




次 »

戻る

地図

ケイ・エム・ロックサービス本部・中村公園店 名古屋市中村区鳥居意通5-34森ビル1F 地下鉄東山線中村公園駅4番出口すぐ AM10:00`5:00 日、祝日休

:

鍵の料金など、詳しくはお電話にて見積いたします。お気軽にフリーダイヤルでどうぞ!!携帯・PHS可 0120-758-691 ナゴヤロックイチバン


ケイ・エム・ロックサービス


2011(c)名古屋の鍵屋 KM LOCK SERVICE All Right Reseraved. 鍵の110番